読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むやろぐ

文房具、手帳、本についてなんとなく書いてます。

Bullet Journal公式ノートが届いたよ!

バレットジャーナル 手帳関連 文房具

f:id:muyatan:20170108072344j:image

おはようございます、むやたんです。

今日は何故かとても早起きができたので、blogをたくさん更新したいと思います。

 

まず、去年書けなかったこと!

bulletjournal.comで注文していた、公式ノート(LEUCHTTURM1917 Bullet Journal Edition)が届きました!

しかも、最近出たエメラルド色。

12/8に注文して、月末あたりに届いたので早いなという印象です。

送料が本体代より高く、一冊だけの注文で、総額6800円くらいかかりました。

買うのに踏ん切りがつかなかったのは、このせいです。

でも、どうしても公式ノートを一冊欲しいと思って、思い切って買ってしまいました。

 

f:id:muyatan:20170108073052j:image

裏面はこんなかんじ。

f:id:muyatan:20170108073131j:image

帯を取ると、型押しされた公式のロゴがうっすら見えて、かっこいいです。

 

f:id:muyatan:20170108073235j:image

開くとすぐ、公式のKEYが印刷されていました。

空いているところに、自由に書いてもいいってことかな?

f:id:muyatan:20170108073336j:image

そして、すぐにTIPSが書いてあって、一番心掛けたいことがいくつか書いてあります。

バレットジャーナルは、とてもミニマルな手帳術なので、"Less is more"という言葉に感動しました。

f:id:muyatan:20170108073640j:image

インデックスのページは、このノート限定の4ページ。

通常のLEUCHTTURMは3ページなので、ちょっと嬉しいです。

Future logと、巻末にあるバレットジャーナルの詳しい説明のページが書き込まれていました。

 

f:id:muyatan:20170108073907j:image

公式ノートは、しおりも充実していて、一本多い3本です。(通常は2本)

3本あると、月間、週間、日間のそれぞれに入れられるので便利です。

 

f:id:muyatan:20170108074711j:image

巻末には、バレットジャーナルの詳しいやり方が書いてあります。

当たり前ですが全文英語です。でも、読めるから安心していいと思います。

ここの詳しいのを持ち歩きたかったので、凄く嬉しいです!!

 

f:id:muyatan:20170108075201j:image

最後に、bulletjournal.comも載っていて、とてもシンプルなのに充実しているノートでした。

中はドット方眼。

今年から早速、このノートに記入しています。

高かったけど、買ってよかった!

そして、通常の黒バージョンも欲しくなり、結局また注文しました。1月中に届くといいなー。

海外通販でちょっと心配でしたが、PayPal経由で購入したので、とても安心でした。

海外の日本の手帳、文房具好きは、こうやって買っているのかなぁと、夢が膨らむひと時でした。

最後に、帯が捨てられなくて、ノートに貼り付けている自分がいましたw

f:id:muyatan:20170108075557j:image