読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むやろぐ

文房具、手帳、本についてなんとなく書いてます。

感謝のログについて

手帳関連 文房具 バレットジャーナル

こんばんは、むやたんです。

最近ブログの閲覧や、バレットジャーナルに興味を持ってくださる人が増えて、とても嬉しいです。

少しでも日本で紹介できればと思って、ちまちまと書いています。バレットジャーナルだけでなく、普通の手帳でも出来ることを紹介していますので、気に入ったら試してみてくださいね!

 

今回は、Twitterでとても反響があったGratitude logについて、まとめます。

直訳すると、感謝の記録というところ。

結構人気のあるコンテンツです。

毎日のちょっとしたことに感謝して、生きようというポジティブな感じを取り入れてみました。

 通常は、文章で書く事が多いです。

 

f:id:muyatan:20160920191955j:image

私はここに、自己アレンジを加えました。

嬉しかった事と、1円でも得したことを、書いています。

1日2個位、ほんの小さなことでいいので、書いていきます。

例えば、電車で座れたとか、誰かに道を譲ってもらったとか、本当に些細な、すぐ忘れてしまいそうだけれど、嬉しかったことです。

得した事は、割引券をもらったとか、ポイントがついたとか、1円でも得したことを書きます。

これを見開きで一ヶ月分、表にしています。

凹んだ時や、嫌な気分になった時に、このページを開いて読む事で、毎日何かしらいいことある!とポジティブな気持ちになれる気がします。

それに、「こんなに人に良くしてもらっているんだ、私も誰かに喜ばれたい!」という気持ちにもなります。

 

そこで、ここから発展します。

人に喜ばれたこと、誰かにプレゼントしたり何かをあげたことも書きます。

私は、

♡→嬉しかったこと

♥︎→誰かを喜ばせたこと

○→得したこと

●→何かをあげたこと

として、記入しています。

こうする事で、誰かから貰った良い事を、別の誰かにお裾分けしている感じです。

誰かにお裾分けしたいい事は、いつか、巡り巡って自分の元に戻ってくると思って、やっています。

そう考えると、楽しいかなと思ってます。

このページがあるだけで、凹みやすい私には助かっています。

 

私の方式でなくてもいいです。

誰かに何かに感謝できる毎日を、過ごせたらいいですね。